飲食店 新規顧客を増やす方法!

はい、syouです。
デリシャスノーツに入社して、2ヶ月目になりました。
飲食店が大変な時期に、よく入社したなぁと我ながらに思います。
そんなこんなで今は営業をしているわけですが、お客様にヒヤリングをしている中でやっぱり、
「今は厳しい!!!」
という言葉をお聞きします。
そこで今回は、少しでも飲食店の皆様にとってお手伝いができればと思い、
私が2ヶ月間勉強した一部をアウトプットさせていただきます!
本日は新規顧客の集客の増やす方法についてです。

 

「人通りが少ない。」
「地下にお店がある。」
「駅から離れている。」
など立地が悪く新規顧客の獲得に困っていませんか?
そういった店舗は、ただでさえ新規顧客を増やすのは大変なのに、コロナの影響でさらに新規顧客が減ったのではないでしょうか?
新規顧客を増やす方法はアナログな方法から、デジタルなものまで多岐にわたり存在しますが、コロナで急激に世界が変化していく中で、どうやって新規顧客を獲得していくのかを話していきます。
まずは基本的な顧客が来店に至るまでの行動を見ていきましょう。
顧客が来店(購入)に至るプロセス

人は来店するまでに、お店を認知し、お店が訴求をし、お店に興味を持ち調査をし、来店をして、SNS等で評価をします。
新規顧客を獲得するためには、いかに「認知」をしてもらって、「訴求」をするかが基本になってきます。これを踏まえた上で、増やす方法4つのメリット、デメリットを紹介していきます。

飲食店 新規顧客を増やす方法4つ

1.チラシ配布

 クーポンや特典のあるチラシ配り、ポスティング等

2.グルメサイト

 食べログ、ぐるなび、ホットペッパーグルメ、Retty等

3.SNS

 Facebook、Instagram、twitter、Line等

4.Googleマイビジネス(MEO)

Googleマイビジネスとは、自社店舗の情報を登録しGoogle検索やGoogleマップでその情報を表示させることができる無料ツールです。

 

1.チラシ配布

昔からよくあるお店の前でクーポン付きのチラシを配布したり、ポスティングなどをする新規顧客獲得方法です。

メリット
・お店付近で働いていたり、住んでいる人の可能性がある人たちに販促ができる。
・年配の方などインターネットが扱えない層を狙える。

デメリット
・ソーシャルディスタンスと言われている現在には適さない。
・人件費やチラシを作る費用などがかかる。
・ポスティングの場合クレームの原因にも。

 

2.グルメサイト

食べログ、ぐるなび、ホットペッパーグルメ、Retty等
それぞれできることできないことなどありますが、有料プラン(※プランによって異なります)になれば優先表示機能やネット予約機能がついてきます。

メリット
・プランが上がれば上がるほど優先して上位に表示される。
・ネット予約機能がつく。

デメリット
・費用が高い。(1万〜10万)
・予約に対して従量課金がある。
・自分で店舗情報を記載しなければならない。

3.SNS

Facebook、Instagram、twitter、LINE等
下記のグラフのように
利用率の高い順に、
1.LINE
2.twitter
3.Instagram
4.Facebook
5.TikTok
になります。
なので年齢問わず、みんながLINEを利用されています。

参考資料 https://www.moba-ken.jp/project/others/sns_index.html

 

スマホを持っていてLINEを利用していない人なんてあまり見ませんよね?
周りを見渡しても私の周りにはいないですね。
77歳の祖母でさえLINEをしていて、週に2〜3度、
今日の晩ご飯の写真や今日あった出来事など、たわいもないLINEが送られてきて、今では仲の良いLINE友達です。
LINE@でできることは、
・友達になったユーザーに対してお知らせなどの情報を一斉配信。
・タイムライン機能を使い新着情報を発信。
・予約などの問合せ窓口に使う。
・クーポンの発行。
など他にも便利な機能があります。

 

「LINEはお店のイメージと違うんだよな…」
なんて方は、

 

上記グラフにもあるように、
若年層をターゲットにするなら、やはりtwitterやInstagramなどがいいですし、
逆に高年層をターゲットにするなら、Facebookが良いでしょう。

メリット
・無料でできる。
・たくさんの人に見てもらえる可能性がある。

デメリット
・日々の更新が大変。

 

たくさんあるSNSを毎日更新ていうのは骨が折れますよね…
担当者などつけられれば良いですが、個人で経営しているお店はなかなか手が回らず、1ヶ月放置してるなんてお店もあるでしょう。
そんな継続の難しい、しかも複数あるSNSが簡単に更新できたらよくないですか?

 

デリシャスノーツでは、”集客につながる”SNS運用代行サービスをしています。

お問い合わせはこちら!

お電話でのお問い合わせは、TEL03-6264-9094までお願いいたします。
※受付時間:10:00-19:00(土日祝日を除く)

 

4.Googleマイビジネス(MEO)

Googleが無料で提供している店舗情報をGoogle検索やGoogleマップに記載できるツール。
うまく活用することによりMEO(Map Engine Optimizationの略で、Googleマップの最適化し、検索順位を上げること。)対策ができます。

メリット
・無料でできる。
・現在Googleを見て来店されている方が増えている。

デメリット
・自分で店舗情報を記載しなければならない。
・検索順位を上げるのは難しい。

 

では新規顧客を増やすためにどの方法が適しているのか?
4つのメリット、デメリットなどを話していきましたが、
結論から言うと今現在、この4つの中で重要なのは、

 

SNSもいいんですけど、

「Googleマイビジネス(MEO)」をお勧めします。

それはなぜか?
たしかに、かわいいアルバイトの女の子がチラシを頑張って配布していたら、男は無条件で入ってしまうでしょう。
映える写真をInstagramに投稿するのも、女の子は気になって来店してしまうでしょう。
グルメサイトも店舗によって費用対効果はだいぶ違いますが、デリシャスノーツのお客様で17倍の効果のある店舗などもあります。
食べログに10万円かけて170万円の売り上げが上がるんですから。すごいですよね。そんな店舗もあります。

 

でも、

「Googleマイビジネス」が今重要なんじゃないかと思っております。

 

今ではGoogleでもお店の点数や口コミなどがわかるので、
Googleで検索をして、わざわざ下にある食べログ、ぐるなびなどまでいく必要がなくなったのです。
そういったことから、グルメサイトの利用者数も年々減少しています。

 

なので、みんなGoogleで調べてる人が多いから、Googleをやりましょう。という単純なことなんです。

 

 

 

ところでこんなCMを見たことないですか?

「近くの〜」の検索は2011年から約100倍にも増えています。
「東京駅 ランチ」など「エリア 業態」なども増えています。
このように現在地から近い飲食店を探す方が増えてきていますが、
例えば、東京駅付近で和食をやっているお店があるとするでしょう。
そうすると「東京駅 和食」「東京駅 懐石料理」「東京駅 ディナー」「東京駅 魚」
このように人がたくさんいれば、キーワードも違えば、今食べたいものも違うんです。
ということは、いろんな検索キーワードワードで検索順位を上げることが重要になってくるわけです。

 

ここまでGoogleマイビジネスの重要性について話していきましたが、
いかがだったでしょうか?

 

でもどうやって検索順位(MEO)を上げるんだ?
とお思いの方もいらっしゃると思うので次は検索順位の上げ方を話していきます。

 どうやって検索順位(MEO)を上げるのか?

まずはGoogleマイビジネスの登録をしなければなりません。
Googleマイビジネスの登録方法は、
Googleマップでお店の名前で検索し、表示をさせると、
店舗情報のところに、「ビジネスオーナーですか?」という表示が出てくると思うので、
そちらをクリックして進めていくと登録ができます。
登録できたら、
検索順位を上げる方法を話していきます。

 

検索順位を上げる方法

・まずはGoogleマイビジネスで記載できることは全て書き込みます。
・投稿機能を定期的に使用し、写真なども添付しましょう。
・口コミをもらったら、丁寧に返信をしましょう。(機械的ではなく、人間味のある文章にしましょう。)
・SNSやブログに投稿、紹介してもらいましょう。(Googleはこういうところも見ています。)
・店舗のホームページ、SNS、ブログ等を定期的に投稿しましょう。(これも人間味のある文章で引っ掛けたいキーワードを入れましょう。)
※ここで注意点があります。
GoogleマイビジネスはGoogleのプラットフォームを利用して行うため、
Googleのルール、いわゆるガイドラインを守る必要があります。
違反すると、Googleマイビジネスのアカウントが停止、または凍結する可能性があります。

Googleガイドライン

 

他にもたくさんありますが、自分でできる方法はこんな感じでしょうか?
ここまでやってやっと検索順位が上がります。
しかし、今はもうすでにやっているお店がたくさんあります…。

 

その中で検索順位を上位1〜10以内にし、しかもいろんなワードで順位を上げることができますか?
そもそもここまでの作業量をすることができますか?

正直こんなの無理!

という方は是非、
デリシャスノーツ
にお問い合わせください。
「高いんじゃないの?」
なんて思っていませんか?
いえ、当社はそんなことないんです。
他社のMEO対策の平均的な値段は月額25,000円〜月額50,000円になりますが、

 

そんな中でデリシャスノーツは半額以下の10,000円でやらせていただいております。

 

「安いから、効果が薄いんじゃないの?」
なんて思っていませんか?
いえいえ、当社はそんなことないんです。
デリシャスノーツが蓄えた運用ロジックを利用することにより無駄を省くことによって、この値段設定が実現いたしました。

 

飲食店 新規顧客増やす方法まとめ

1.チラシ配布
2.グルメサイト
3.SNS
4.Googleマイビジネス(MEO)
と話していきましたが、Google検索が今後も利用率が伸びていくと予想がされますし、まだ本気を出していないお店が多いGoogleマイビジネス(MEO)が新規顧客を増やしていく上で今後大事になってくると思います。

 

このように新規顧客を増やす方法はたくさんあって、全てを使って集客していけたら良いのですが、今はグルメサイトなどの多額な金額を払って、販促をしていくのはリスクがあって正直厳しいですよね。
なので、無料でできるGoogleマイビジネス、SNSなどコツコツやっていくと良いのではないでしょうか?

 

関連記事一覧